このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
054-292-7117
受付時間:平日9:00~18:00

税理士の変更を
ご検討の方へ

「同じ税理士でも全然違うんですね!」
「思い切って税理士を変えてよかった!」
というお喜びの声を数多くいただいています。

今の税理士に
このような不満はありませんか?

  • 節税や経営に関する提案がない
  • 態度が偉そう
  • 相談に対するレスポンスが遅い
  • 何を相談しても否定される
  • 担当者に任せきりで、社内でチェックがされてない
  • 納税期日直前に納税額を伝えられた
  • 税務調査で税務署相手に戦ってくれない
  • なんとなく雰囲気が合わない
  • 態度が偉そう

このような方は・・・

林総合会計事務所にお任せください!

税理士は一度顧問契約すると長いお付き合いになることが多く、その税理士のスキルやアドバイスが、会社の将来に大きく影響します。

税理士はお客様の財務面を中心に非常に重要な情報を開示していただいて成立するお仕事です。その結果、一度顧問契約をすると長いお付き合いになることが多いです。時に、税理士のスキルやアドバイスによってお客様の意思決定や将来に大きな影響を与えてしまうことも数多くあります。

今の税理士さんに違和感をもちながらも、こんなものかと諦めてしまっている方も非常に多くいらっしゃいますが、税理士によってサービスや能力は様々です。

税理士の務めとは、お客様の夢や想いを共有し、プロである財務面のお手伝いからお客様と伴走し、安心して事業を運営していただくことだと考えております。無料相談は随時行っております。是非お気軽にお問い合わせください。

当事務所が意識して実行していること

  • 当事務所の税理士及び職員は、お客様のお話をよく聞き、最善の支援をさせていただくことをお約束させていただきます。
    当事務所では、以下のことを日々のサービスの中で実行しています。
  • ・親身になってお話をよく聞き、適切な解決策を一緒に考えます。
    ・スピーディーかつ丁寧に対応します。
    ・お客様のニーズに合ったサービスをご提供します。
    ・お客様目線を大事にし、柔軟な対応を行います。
    ・顧問料や決算料等、相場よりも安い金額に設定しています。
    ・キャッシュフローを重視したアドバイスを行います。
    ・変動損益計算書をベースに、損益分岐点売上高や目標売上高を算出します。
    ・安定的に稼ぐキャッシュフローを見て、借入金の適切な返済水準をご提案します。
    ・必要に応じて借入金の組み換えをご提案します。
    ・部門別損益や店舗別損益を作成し、損益の見える化を行います。
    ・最新のITシステムやウェブサービスを積極的に使用しています。
    ・税務上のグレーな処理については、リスクを説明した上でどのように対応するか決定します。
    ・担当者任せでなく、分業やダブルチェック等の組織的対応をしています。
    ・年1回決算だけのご依頼も喜んでお受けいたします。
  • 当事務所の税理士及び職員は、お客様のお話をよく聞き、最善の支援をさせていただくことをお約束させていただきます。
    当事務所では、以下のことを日々のサービスの中で実行しています。

ここが違う!林総合会計事務所7つの強み

1.どんな問題もワンストップで解決

当グループは公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士がタッグを組んだ総合事務所です。
当グループの窓口に相談いただければ、税務だけでなく、会社のM&A、労務や法律相談、訴訟まで幅広く対応可能です。
窓口が一つであらゆる分野の問題に対応できるのは、お客様にとっても大きなメリットになると考えております。

2.財務コンサルティングに強い

うちの会社の数字は他の会社と比べて良いのかか悪いのかと気になる事はありませんか?
当事務所の税理士は、財務コンサルティングを強みとしています。
・売上に対する人件費が多すぎないか?
・従業員数は適正か?
・材料の仕入れや外注費は妥当な水準か?
・1人あたりの生産性は高いのか低いのか?
・借り入れは多すぎないか?
当事務所は財務面から適切なアドバイスをすることができます。
キャッシュを残し、安全に経営を行うには、会社がどのような状況にあるかを知っておくことが重要です。

3.どんな時もあなたの味方です

「お客様から最高に信頼されるパートナーとなり、一番の相談相手になる。」ということを経営理念に掲げています。

例えば、「税務調査の時に、顧問税理士が税務署と一緒に私たちに起こってきた」といった話を耳にすることがあります。
私たちは常にお客様の味方です。税務調査の場においても、税務署、国税局の指摘事項を真摯に受け止めながらも、お客様を全力で守ります。

4.若さ溢れる事務所

税理士の平均年齢は60歳前後。

当事務所の平均年齢は30代で構成されており、業界内では若手の部類になります。

若さを生かして、お客様の様々なニーズに対し柔軟に対応します。

5.融資・銀行交渉に強い

当事務所は融資に強い会計事務所です。
日本政策金融公庫をはじめとした金融機関から、融資を引き出す事業計画書や
決算書をご用意して、お客様の事業をサポートします。
また、当事務所は静岡県中小企業再生支援協議会の専門家であり、企業再生や銀行交渉の実績が豊富です。
資料作成からバンクミーティング出席まで、 交渉を有利に進められるようサポートします。

6.クイックレスポンス

「うちの税理士はとにかくレスポンスが遅く、自分で調べた方が早い」と感じたことはありませんか?
私たちはあらゆる事項に対して、とにかく早いレスポンスを心がけております。
すぐに答えの出ないご質問をいただいた場合には、回答にお時間をいただく旨、お伝えした上で、できるだけ迅速に対応させていただきます。
私たちがご質問をいただくのは、お客様が困っているから。
だからこそ、お客様の立場に立った回答を心がけています。
Chatwork等のビジネスチャットツールによるコミュニケーションにも対応しております。

7.資金繰り改善に強い

資金繰りに不安を抱える経営者様が非常に多いです。
当事務所では資金繰りを見えるようにし、融資の提案はもちろん、最適な資金調達方法についてもアドバイスをさせていただきます。
また、当事務所では100件を超える経営改善計画を策定してきましたため、緊急時の資金繰りについても熟知しております。消費税や社会保険料の滞納にはどのように対応したらいいか、資金繰りの優先順位はどのようにすべきか、銀行にはどのように対応したらいいか等、適切にアドバイスさせていただきます。

2.財務コンサルティングに強い

うちの会社の数字は他の会社と比べて良いのかか悪いのかと気になる事はありませんか?
当事務所の税理士は、財務コンサルティングを強みとしています。
・売上に対する人件費が多すぎないか?
・従業員数は適正か?
・材料の仕入れや外注費は妥当な水準か?
・1人あたりの生産性は高いのか低いのか?
・借り入れは多すぎないか?
当事務所は財務面から適切なアドバイスをすることができます。
キャッシュを残し、安全に経営を行うには、会社がどのような状況にあるかを知っておくことが重要です。

このような方におすすめです

  • 経営上の問題を定期的に相談したい方
  • 会社のことを相談する相手がいない方
  • 問題が発生する前に事前に対処したい方
  • 節税、助成金、補助金の情報を漏れなく知りたい方
  • ちょっとしたことでも気軽に話をしたい方
  • 会社のことを相談する相手がいない方

会計事務所に仕事を依頼する必要性

世の中の中小企業の約9割が税理士に仕事を依頼しています。
なぜそんなに多くの経営者様が、税理士に仕事を依頼しているのでしょうか?
それは仕事を依頼される経営者様に多くのメリットがあるからです。

税理士に仕事を依頼するメリットは以下の通りです。
本業に注力するために、私共のような専門家を活用することをおすすめいたします。

適正な税務申告と節税
税理士は税金のプロですので、節税の知識が豊富です。やってはいけない節税(脱税・逆粉飾)と適切な節税を区別し、安心して税務申告を行うことができます。
時間の節約
中小企業で会計・特に税務申告を行うには税金や会計の知識、経験、さらには毎年の税制改正への対応が求められます。このような専門的な知識を習得するには膨大な時間とコストがかかります。
私たちは経営者は本業に注力し、売り上げや利益の獲得に専念していただきたいと考えています。そして、私たちはいただく顧問料以上の価値を提供できる自信があります。
よき相談相手になれる
経営者は様々な悩みを抱えます。相談できる相手があまりいない場合も多いです。そんな時に会社の懐事情や経営状況についてよく知っており、気軽に相談できるのは顧問税理士以外にはなかなかいません。
私たちは、中小企業のよき相談相手になることをミッションとして掲げています。
税務署等からの問い合わせに対応
税務署や役所等、様々なところから問い合わせがあることがあります。知識がない場合、どのように対応したらいいかわからないことが想定されます。
税理士が対応するとスムーズで安心です。
よき相談相手になれる
経営者は様々な悩みを抱えます。相談できる相手があまりいない場合も多いです。そんな時に会社の懐事情や経営状況についてよく知っており、気軽に相談できるのは顧問税理士以外にはなかなかいません。
私たちは、中小企業のよき相談相手になることをミッションとして掲げています。

ご契約までの流れ

Step
1
お問い合わせ
まずは、お電話または下記のお問い合わせフォームより、お問合せをお願いします。

受付時間:9:00~18:00(月~金)

どんな些細な相談でも結構です。初回の相談料は無料です。
ご連絡頂いた後の強引な営業もございません。
まずは、お気軽にお問合せください。
Step
2
個別面談
ご相談内容の詳細をお伺いしております。
税務申告や会計、会社経営等に疑問や不安をお持ちの方には、丁寧にご説明させていただきます。

ご相談に関するサービスは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Step
3
ご提案・お見積り
個別相談で、当事務所のサービスにご納得頂ければ、お客様の抱える継続的な課題や問題点の状況、予算から最適なサポートプランをご提案し、詳細なお見積りをご提示いたします。

気になる点や不安に思われることがあれば何度でもご提案させていただきますので、不安がなくなるまで遠慮なくお申し付けください。
Step
4
ご契約
お見積り・ご契約内容をご確認していただき、ご契約となります。
契約の締結後、当事務所によるお客様のサポートが開始となります。
Step
2
個別面談
ご相談内容の詳細をお伺いしております。
税務申告や会計、会社経営等に疑問や不安をお持ちの方には、丁寧にご説明させていただきます。

ご相談に関するサービスは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

代表者プロフィール

Hiroki Hayashi
林 大樹
 1980年6月生まれ
 公認会計士・税理士

2003年03月 慶應義塾大学商学部卒業
2003年10月 公認会計士二次試験合格
2003年10月 監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所
2011年12月 税理士登録
2012年01月 林総合会計事務所 開設
 
監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)にて、主として大企業を対象とした会計監査業務と、中小企業を対象とした再生支援業務に従事。
中小企業の再生現場を数多く経験していく中で、「中小企業支援のため、幅広いサービスを提供したい」との思いから独立。
公認会計士・税理士としての経験を活かし、会計・税務顧問にとどまらず、事業再生、財務調査、企業価値評価、資金調達支援、経営改善計画策定支援、相続・事業承継対策等の業務を幅広く手掛ける。
沿 革
  • 2012年 1月 静岡市葵区安東にて林総合会計事務所設立
  • 2012年 6月 静岡市葵区常磐町に移転
  • 2012年 7月 アレスコンサルティング合同会社設立
  • 2019年10月 静岡市駿河区下島に移転 林総合法律事務所と合流し、林総合アドバイザリーグループとしてサービス提供開始
  • 2020年 1月 林総合アドバイザリー株式会社設立
  • 2012年 1月 静岡市葵区安東にて林総合会計事務所設立

料金表

よくあるご質問

Q
税理士を変更しても良いのでしょうか?
A
税理士もサービス業の1つです。そのため、他のサービス業と同様、満足いかなければ変更する時代です。
また、税理士を変更することは難しいことではありません。当事務所では今まで数多くのお客様が税理士変更して頂きましたが、特に問題なく、「税理士を変えるとこんなに違うのですね」とよろこんでいただいています。
Q
どのタイミングで変更するのが一番良いでしょうか?
A
いつでも変更可能です。決算を区切りにするのが一番スムーズですが、期の途中に変更することも問題なく対応できます。
現在お使いの会計ソフトを教えて頂ければ柔軟に対応できます。期の途中で変更したことにより節税額が大きく変わるケースもありました。お気軽にご相談下さい。
Q
税理士を変更したことを理由に税務調査が実施されると聞いたのですが、大丈夫でしょうか?
A
そのようなことは全くありません。これまで税理士が変わったことを理由に実施された税務調査はありませんし、もしそうなった場合でも当事務所は税務調査に強いので、ご安心ください。
Q
今の税理士にはどのように伝えれば良いですか?
A
基本的には契約を打ち切る旨を伝えれば問題はありません。理由については、「親戚の税理士が独立して顧問を頼まれたので・・・」などが一般的に当たりさわりのない理由をお伝えください。
Q
税理士の変更に当たり、何を用意すれば良いですか?
A
契約後、見せていただきたい資料の一覧をお渡しいたします。基本的には会社にあるものが対象になり、特別に作成いただく資料はございません。ただし、必要資料の中に、今の税理士に預けている会計資料がある場合には、契約解除の際に返却していただく必要がありますが、当事務所がバックアップしますのでご安心ください。
Q
どのタイミングで変更するのが一番良いでしょうか?
A
いつでも変更可能です。決算を区切りにするのが一番スムーズですが、期の途中に変更することも問題なく対応できます。
現在お使いの会計ソフトを教えて頂ければ柔軟に対応できます。期の途中で変更したことにより節税額が大きく変わるケースもありました。お気軽にご相談下さい。

事務所概要

会社名 林総合会計事務所
代表者 林 大樹
住所 静岡市駿河区下島345-1
MSYビル 2F
関連会社 林総合法律事務所
林社会保険労務士事務所
林総合アドバイザリー株式会社
アレスコンサルティング合同会社
公式HP https://www.h-accounting.jp/
住所 静岡市駿河区下島345-1
MSYビル 2F

お問い合わせはこちら

お電話か下記のフォームからお問い合わせください。

TEL 054-292-7117

受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)
受付時間以外のご連絡は下記のフォームをお使いください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
ご連絡後2営業日以内にご返信します。お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。